ブラインドサッカー╱ロービジョンフットサルとは?

視覚障がい者のために考案された5人制サッカー。障がいの程度によって2つのクラスに分れています。

ブラインドサッカーは、ゴールキーパー以外は全盲の選手がプレーします。
ロービジョンフットサルは、弱視の選手が主にプレーします。

詳しいルールはこちら

日本ブラインドサッカー協会(JBFA)のビジョン、ミッション

日本ブラインドサッカー協会(JBFA)の
ビジョン、ミッション

ビジョン
ブラインドサッカーを通じて、
視覚障がい者と健常者が
当たり前に混ざり合う社会を実現すること

ミッション
ブラインドサッカーに携わるものが
障害の有無にかかわらず、
生きがいを持って生きることに寄与すること

Q

  • あなたは、街で目の見えない人が道に迷っていたらどんな行動をとりますか?
  • あなたが店員さんで、目の見えないお客さんがいたらどんな声をかけますか?
  • あなたには、目の見えない友人はいますか?
  • 目の見えない人が道に迷っていたら、目の見える人が当たり前のように彼らのサポートをする。
  • 目の見えない人が大型デパートへ行っても店員さんが丁寧にお店の案内をしてくれる。
  • 週末、目の見えない友人と「いつもの休日」としてお酒を飲みに出かける。
動画

目の見えない友人と「いつもの休日」のほんの一例ですが、そしてそのきっかけが、「目の見えない人も目の見える人も大好きなサッカーを一緒に楽しむこと」であるよう私たちは望んでおり、それを実現できるのがブラインドサッカーなのだと信じています。

ブラインドサッカーを通じて
あなたができるアクション

みて、きいて感じたり、参加をして経験や実感したり、寄付をして貢献したり、
ブラインドサッカーを通して、あなたができるアクションはたくさんあります!
あなたができる関わりかたで、「混ざり合う社会」の力になろう。

みる・きく

試合観戦

初めて観戦すると、思わず「本当に見えていないの?」と言ってしまうのがブラインドサッカー。
その迫力、選手やスタッフ間でとられる声のやり取り、ゲームの面白さ、実際に観戦しなくては分からないことがたくさん!
ぜひ一度、会場へ!ハマること間違いなし!

セミナー

ブラサカってどうやってみたら面白いの?、スポーツボランティアの話が聞きたい!、ダイバーシティーって結局何なの?などなどの疑問に答えるセミナーを実施します。
気になるトピックに是非ご参加ください!

直近の開催 セミナー

セミナー情報は後日公開いたします。

参加する

体験 ~OFFT!ME~

「目をOFFにすると発見がある」
ブラインドサッカー体験を通じて様々な発見をしよう!

ボランティア

実際に「みる」「きく」「する」と体験することを大事にしているため、現場がとっても大切。
一緒にブラインドサッカーの“現場”をつくりませんか?

ボランティアに参加する

支援する

お金で寄付する

継続寄付
ブラサカみらいパートナー
になろう

1000円/月~始められる月額寄付制度です。
みらいのブラサカを一緒に作ってくれるパートナーを募集しています。

単発寄付
「いま」を支援しよう

任意の金額で今すぐ寄付ができます。

その他の支援

「本」「ポイント」で寄付する

普段貯めているポイントや読まなくなった本を通してご寄付いただけます。

「物を買って」支援する

ブラインドサッカー応援グッズを買って、支援しよう!

観戦グッズだけでなく、雑貨などもあるので要チェック

JBFA ストアへ

JBFA ストアへ